【ブログ】集大成

2017/11/19

【集大成】
考えてるうちによくわからなくなってきました。
これまでの集大成は今日だよね。
そしたら毎日がこれまでの集大成だよね。。
この時期になるとあちこちで集大成を耳にします。
シーズン最後の試合は、高校3年生、中学3年生、小学6年生にとっては集大成なのかな。だから負けてしまうと泣いてしまうのかな。
僕も高校3年生の選手権でレギュラーになれず、ストップウォッチ係で最後の試合を終えた時、たしかに泣けた。
そしてみんなピッチから姿を消したけど、僕は翌日もその次の日もピッチに立ちました。
イングランドに行ってプロになりたかったから。
集大成を勝利で飾れずに泣けたのではなく、屈辱のストップウォッチ係に泣けただけでした。

さて、大森FCユースは地区トップ残留で終えましたが、KCYが残っています。
それが終わったらトップチームでやればいい。
ジュニアユースは地域リーグに降格です。そしたらユースでTに行こうぜ。
後輩達は気持ちを受け継ぎ上を目指して戦います。
6年生は見事8ブロックを制して中央大会は2回戦でPK負け。じゃあ続きはジュニアユースで。
中央大会でモリーニョが言った。
「これは通過点だ」
そうだよなあ、と思いました。

いつまでもリーグを戦える。
あとはこの地域に舞台がほしい。

ミュージシャンや芸術家の皆さんは作品を作るけど、完成の翌日に?翌月に?翌年に?「あ、こーすりゃ良かったなあ」てなることもあるんじゃないかな。
“ライブバージョン”てそういうことなんじゃないかな。
リーグ戦てのはある意味ライブバージョンでずっと楽しめる素晴らしいものだなあと思いました。

チャレンジを続けるってエネルギーがいりますね。
J2で年間42試合を戦った経験は自分にとって大きいです。
毎週末やってくる集大成。
試合が終わって1時間後にはそれを踏まえた次へのチャレンジが始まります。
本当に後ろを向けなかった。向きそうになるんだけど笑

ものづくりの街、大田区ではたくさんの重要な職人が日々最高の作品を目指して研究をされているし、
少しでも美味しいものを、とシェフ達は料理を研究していて、
僕らもスポーツをより良いものにするために日々全力で取り組まなければなりません。

頑張ろうね。


FC岐阜 ホーム最終戦2014